札幌かとう眼科のICLはどうなの?費用や特徴を解説!

札幌かとう眼科

札幌ICLガイド管理人札幌東区で最先端の医療機器・設備を備えている札幌かとう眼科。

中心部に出なくても白内障手術やICLといった大学病院クラスのハイレベルな治療が気軽に受けられると人気の眼科です。

大型の施設で駐車場も16台分を完備、また、術後には希望に応じて無料で送迎してくれるサービスまであるなど…患者に・地域にやさしい眼科としても知られています。
 

郊外でも気軽にハイレベルな治療を

札幌かとう眼科があるのは、札幌市東区。札幌の中心部からは少し離れた、ちょっぴり“郊外エリア”にある眼科です。

一般的に中心部から少し離れた眼科は小型で、設備や診療内容に限りがあることが多いですが、札幌かとう眼科は充実した設備がそろっています。

診療内容

診療内容も、あらゆる年齢層を対象とした様々な目のトラブル・治療に幅広く対応しています。

コンタクト
眼科一般診療
ICL
オルソケラトロジー
白内障
緑内障
加齢黄斑変性
赤ちゃんの涙目など

視力の矯正治療も希望や状態に合わせ複数の治療法を提案・提供してくれるのが特徴です。

日本ではまだ限られた機関でしか受けられない眼内レンズ治療ICLにも対応。

札幌郊外でICL治療を考えているなら、「札幌かとう眼科」をチェックしてみてもいいでしょう。
 

札幌かとう眼科のICL

ICL治療
(出典:札幌かとう眼科公式HP)

ICL治療とは、虹彩と水晶体のあいだに眼内レンズを挿入し、視力を調整する治療法。目の中にコンタクトレンズを埋め込むような感覚です。

このICLには「術後視界がクリア」、「レーシック治療ができない人でも受けられる可能性がある」というメリットがあります。

また、挿入したレンズは後から抜き出すことが可能であり、レンズを取り出せば元の状態に戻せるので安心です。

こうした点から今、視力矯正治療においてICLを選ぶ人が増えてきています。

ただ、新しい治療法であること、高い技術を要することから…いまだ日本ではこの治療を受けられる施設が限られているんですね…。

札幌かとう眼科は、郊外にありながらも先端治療であるICLに対応。丁寧なサポートが受けられます。
 

札幌かとう眼科のICL料金

レンズ 両眼料金(税込)
ICL 乱視なし 648,000円
ICL 乱視あり 公式サイト記載なし

札幌かとう眼科でのICL治療にかかる費用は、片目324000円、両目648,000円。

どちらも税込で、術後3ヵ月分の定期健診コストが含まれています。

決して安いものではありませんが、この値段は相場価格に近いものです。

 

嬉しいサポートやサービス

札幌かとう眼科は各種メディアでも取り上げられ、医師と話し合いながら治療を進めていける眼科。

丁寧なサポートと説明のおかげで“自分が納得できる形で治療に向きあえる”…などと利用者からの評判も高いです。

さらに札幌かとう眼科には、地域密着型の眼科ならではのサービスもあります。

送迎サービス

それが送迎サービスです。

術後1週間のあいだは、お願いすれば無料で送り迎えをしてもらえます。

術後は、回復までに暫く時間がかかるもの。安定し、新しい目の状態に慣れるまでには、少し時間を要するなか、こうした送迎サービスがあるのは嬉しい限り。

こうしたサービスは、まさに地域・地元に優しい眼科だからこそのものです。

医師3人の診療スケジュールがHPにわかりやすくアップされているので確認してみましょう。
 

札幌かとう眼科の詳細データ

札幌かとう眼科

札幌かとう眼科の住所・場所

北海道札幌市東区北31 条東16-1-22
・地下鉄東豊線 新道東駅の5番出口から徒歩5分

公式サイト

https://www.katoganka.jp/

休診日

土曜午後、日曜、祝日

診療時間

平日9:00~12:00、14:30~18:00
土曜9:00~12:00

駐車場

クリニック前に16台分の駐車場あり。