大橋眼科(札幌)のICLはどうなの?ICL料金や特徴は?

大橋眼科

札幌ICLガイド管理人北海道札幌市にある大橋眼科は、地元との連携が深い地域密着型の眼科。

最先端の設備・治療技術を積極的に導入、加えて院内勉強会を行い技術向上に努めるなど常に学びの姿勢をとり続けていることでも知られています。

ICL治療だけでなく幅広い目のトラブルの治療、眼科ドックにも対応しています。 
 

院内は車いす対応・心地良い広々設計

待合室
(出典:大橋眼科公式HP)

北海道札幌市にある大橋眼科は、手術実績の豊富さや最新の医療技術・機器の積極的な導入で知られています。

地元の町づくりなどにも積極的にかかわり、貢献をつづけています。

加えて、安心の車椅子対応、エレベーター完備となっているなど、使いやすく安全で広々とした院内施設や人に寄り添う優しいサービスにも定評があるところ。

最新治療を、安心して通える信頼のおける眼科で受けたいという方にオススメです。

診療内容

一般の眼科診療
ICL治療
眼科ドック
オルソケラトロジー
ボトックス治療
まぶた下垂治療
白内障治療
緑内障治療など

 

大橋眼科で受けるICL治療

大橋眼科
(出典:大橋眼科公式HP)

さまざまな目の悩み・症状に最新技術で対応してくれる大橋眼科。

ここでは、新たな屈折矯正術ICL治療にも対応しています。

ICL治療とは、目の中に柔らかなレンズを挿入することで視力を整えるというもの。レーシックよりも術後視界がクリアなうえ、レンズを取り出せば術前の状態に戻すことが可能だといったメリットのある治療法です。

ただ、札幌のICLクリニックはまだ少ないのが現状です。大切な自分の目のことなので「興味はあるけれど不安だ」という方もあるでしょう。

大橋眼科は、ICLを含めた手術実績が豊富で、なおかつ日々研究・訓練を重ね常に技術を磨き安全性を高める努力を続けています。院長を筆頭に院内勉強会を定期的に実施するなど。

その技術の高さ・安定感には高い定評と信頼があります。

あわせて読みたい!

 

大橋眼科のICL費用

レンズ 両眼料金(税込)
ICL 乱視なし 714,000円
ICL 乱視あり 816,000円

大橋眼科でのICL治療にかかる費用は次のとおり。

両眼70万円。乱視の矯正が入ると少し料金があがり80万円になります(少々高めながら概ね相場価格と言えるでしょう)。
 

サポート体制と院内施設も魅力

大橋眼科は、地域との連携を積極的にとっていることでも知られる眼科であり、地域住民に優しいサポートの充実も、こちらの眼科の特徴のひとつ。

なかでも注目なのは送迎サービス。

大橋眼科では、無料の“市内巡回バス(曜日によりルートに違いあり)と、予約制の無料送迎バス(利用希望日の2日前までに予約)を運行。地域住民の足の確保をしてくれています。

さらに、希望に応じて往診のサービスもあるとのこと(往診車アリ)。

院内施設の充実度

また、大橋眼科は院内施設の充実度の高さ・心地よさも魅力。待合室はユッタリとしたつくりになっており、自由に使えるマッサージ機がおかれたコーナーまであります。

また、院内は車いす対応となっており、トイレ・廊下も安心の広々設計。エレベーターも完備…というように、利用者に優しい気くばりが多々つめこまれた院内設計も、この眼科の大きな魅力です。

治療効果を高めるうえでは、楽に通院できることやリラックスして治療に臨めることも重要なポイント。

そうした観点からも、患者に寄り添うサポートが充実している大橋眼科で治療に取組むことにはメリットがあるといえるでしょう。

	管理人 ピンク 右

大橋眼科は、ICLをはじめとする新たな治療が受けられ、送迎や往診といったサポート体制の充実度の高さも魅力の眼科。

札幌で、納得しながら自分のペースで快適に治療に臨みたいとお考えの方は、大橋眼科を一度チェックしてもいいでしょう。

 

大橋眼科(札幌)の詳細データ

大橋眼科の外観

大橋眼科の住所・場所

北海道札幌市白石区本通6丁目北1-1

アクセス

・地下鉄 東西線南郷7丁目駅から徒歩15分
・JR白石駅から徒歩15分

JRバスなら徒歩2分、中央バスを利用した場合も停留所から徒歩5分。巡回バスや送迎バスのサービスもあるので、これらを上手く活用すれば便利です。

公式サイト

https://www.ohashi-eye.jp/

大橋眼科の駐車場

駐車場は22台分を用意。

診療時間

午前9:00~12:00、午後14:30~18:00

休診日

毎週木曜、土曜の午後、日曜、祝日